« 厚生労働省 平成30年(2018年)年頭所感  政策統括官(統計・情報政策担当)  酒光一章 | トップページ

2018年2月 7日 (水)

「精神障害者である短時間労働者に関する算定方法の特例措置 Q&A」(全8ページ) 【厚生労働省】

 このほど障害者の雇用の促進等に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成30年厚生労働省令第7号)の規定による、精神障害者である短時間労働者に関する算定方法の特例措置(平成30年4月1日施行)について、Q&A形式で整理したものが厚生労働省HPに掲載された。

__1

__2

【Q1】今回の特例措置とはどのような措置ですか。 【Q2】今回の特例措置が設けられた趣旨は何ですか。 【Q3】特例措置は、5年間で終了するのですか。 【Q4】特例措置は、障害者雇用率の算定のほか、どの制度に適用されるのですか。 ――など13問が掲載されている。

(20180205)

詳細はこちら

__3_2

__4_2

 

__5_4

__6

__7

__8


|

« 厚生労働省 平成30年(2018年)年頭所感  政策統括官(統計・情報政策担当)  酒光一章 | トップページ

お知らせ」カテゴリの記事

働き方」カテゴリの記事

新しい法律」カテゴリの記事

法令&通知」カテゴリの記事

障害者雇用」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。