« 特集/労働者の退職等に伴う整理・手続き!好評・個別労働紛争解決マニュアルは「有期労働者の無期労働契約への転換制度」!~労働基準広報2013年12月1日号の内容~ | トップページ | これまでの議論の整理行われる 【第198回 労働力需給制度部会】 »

2013年11月14日 (木)

今冬のボーナスは82万2121円(前年同期比5.79%増)とバブル期並みの伸び率に

「自動車」は91万5818円(前年比13.02%増)と大幅増

  日本経団連が昨日(13日)に発表した「2013年年末賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(加重平均)」の第1回集計によると、大手企業76社の平均妥結額(組合員1人当たりの加重平均)は前年同期比5.79%増の82万2121円と、バブル期並みの伸び率となりました。

 製造業平均では、83万4051円(前年比5.99%増)、非製造業平均では64万1081円(同0.27%増)となっています。

業種別では、「自動車」が91万5818円(前年比13.02%増)と大幅増となりました。

094

|

« 特集/労働者の退職等に伴う整理・手続き!好評・個別労働紛争解決マニュアルは「有期労働者の無期労働契約への転換制度」!~労働基準広報2013年12月1日号の内容~ | トップページ | これまでの議論の整理行われる 【第198回 労働力需給制度部会】 »

賃金」カテゴリの記事

速報」カテゴリの記事

調査」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今冬のボーナスは82万2121円(前年同期比5.79%増)とバブル期並みの伸び率に:

« 特集/労働者の退職等に伴う整理・手続き!好評・個別労働紛争解決マニュアルは「有期労働者の無期労働契約への転換制度」!~労働基準広報2013年12月1日号の内容~ | トップページ | これまでの議論の整理行われる 【第198回 労働力需給制度部会】 »