« 企画業務型裁量労働制など労働時間法制の見直しで結論!~厚生労働省 平成26年度予算概算要求の内容③~ | トップページ | 10月1日から胆管がんなど4疾病を労災補償の対象となる業務上疾病として明確化 【労働基準法施行規則の改正】 »

2013年9月11日 (水)

〈既婚率の壁は300万円〉 結婚観や出産・子育てなど 若者の意識を探る 【厚生労働白書】

我が国の出生数の9割強が嫡出子
若者の結婚願望は高い割合で推移(9割弱)
異性の友人がいない割合は男性で約6割、女性で約5割
年収300万円が既婚率の1つの壁

Gaiyou__01

 

 厚生労働省は、昨日(9月10日)の閣議で「平成25年版厚生労働白書」(平成24年度厚生労働行政年次報告)を報告し、公表しました。

 「厚生労働白書」は、厚生労働行政の現状や今後の見通しなどを、広く国民に伝えることを目的に毎年とりまとめており、平成25年版は昭和31(1956)年の「厚生白書」発刊から数えて56冊目となりました。

 厚生労働白書は2部構成となっています。

 第1部では、毎年テーマを決めて執筆しており、今年のテーマは「若者の意識を探る」としています。
 厚生労働白書のテーマとして「若者」を取り上げるのは初めてとのことです。
 現在の若者の意識について、結婚、出産・子育て、仕事といったライフイベントに焦点を当てて分析を行っています。
 様々な社会経済の変化に直面している若者の意識を捉え、若者の将来、ひいては我が国の将来を考える一助となればと考えているとのことです。

 第2部「現下の政策課題への対応」では、子育て、雇用、医療・介護、年金など、厚生労働行政の各分野における最近の施策の動きがまとめられています。
 厚生労働白書の詳細はこちら

Gaiyou__02

_gaiyou__1

_gaiyou__2

Maturi

|

« 企画業務型裁量労働制など労働時間法制の見直しで結論!~厚生労働省 平成26年度予算概算要求の内容③~ | トップページ | 10月1日から胆管がんなど4疾病を労災補償の対象となる業務上疾病として明確化 【労働基準法施行規則の改正】 »

労働行政ニュース」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

オススメ」カテゴリの記事

次世代育成」カテゴリの記事

女性」カテゴリの記事

働き方」カテゴリの記事

若年者雇用」カテゴリの記事

就職状況」カテゴリの記事

医療・健康」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

ワーク・ライフ・バランス」カテゴリの記事

社会経済情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〈既婚率の壁は300万円〉 結婚観や出産・子育てなど 若者の意識を探る 【厚生労働白書】:

« 企画業務型裁量労働制など労働時間法制の見直しで結論!~厚生労働省 平成26年度予算概算要求の内容③~ | トップページ | 10月1日から胆管がんなど4疾病を労災補償の対象となる業務上疾病として明確化 【労働基準法施行規則の改正】 »